記事一覧

中華フェア♪ 28.5.9

みなさんこんにちは。就労支援センターソエルです。

本日の気温は18度を超えたそうです。半袖で外を出歩ける日が近づいてきましたね。

 

 

さて、本日は中華フェアということで

IMGP2945

本格★麻婆茄子

セロリの漬物

筍とエリンギのオイスターマヨ炒め

でした!

 

IMGP2957

IMGP2955

IMGP2954

 

どうですか?

見るからにおいしそうな見た目でしょう。

 

明日はちらしずしです!お楽しみに!

サクサクこんがり♪ 28.5.6

こんにちは。就労支援センターソエルです。

 

みなさんゴールデンウィークは楽しめましたか?

桜もあちこちで咲き始めていよいよ北海道にも春が訪れたようです。

暖かい日が続くといいですね。

 

さて、今日のソエルランチの紹介です。

IMGP2916

メニューは表題の通り、

鶏肉のコンソメパン粉焼き

あさりとブロッコリーの炒め物

春菊のナムル

でした!

 

IMGP2919

IMGP2921

IMGP2922

IMGP2920

 

鶏肉がサクサクしていて、とてもジューシーな味わいの一品でした。

 

ちなみに、春菊は春の菊と書きますが、食べごろは11月~2月です。春菊の旬は冬ということですね。

栄養価も高いので冬季の風邪予防にはもってこいなんです。

では冬が旬なのにどうして春の菊なのでしょう?

実は、春菊は、春に「見ごろ」になります。花が咲いてしまった後の春菊は硬くて風味が落ちてしまうそうです。

つまり「見ごろ」と「食べごろ」は、違うということですね。

 

 

それではみなさん、よい休日を。

ご飯のお供♪ 28.5.2

こんにちは!ついに待ちに待ったG.W.ですね!

ソエルでも連休の過ごし方の話で笑顔の絶えない一日でした。

 

さて、表題の通り、今回のソエルランチはとってもご飯の進むメニューでした!

IMGP2431

 

本日のメニューは

豚肉の甘辛焼き

ほうれん草とベーコンドレッシングサラダ

にんじんのたらこ炒め

でした!!

 

 

IMGP2441

IMGP2438

IMGP2439

 

すべてにおいてご飯との相性がばっちりでした!

ご飯のお代わりをされた方もいましたよ♪

 

 

ちなみに「ゴールデンウィーク」っていつからそう呼ばれるようになったか皆さんご存知ですか?

実は、ゴールデンウィークと映画には密接なかかわりがありまして・・・

よくラジオやテレビなんかでも午後7時~からをゴールデンタイムと言いますよね!

実はゴールデンウィークも、このゴールデンタイムと同じでような由来でした。

昭和の時代、映画の興行収益がとても良い時期を、ゴールデンウィークと名付けたそうです。

だからなのか、ちょっとカッチリしたテレビ番組や、NHKなどではゴールデンウィークとは言わずに、「春の大型連休」といった言い方をしますね。

つまり昔の映画界から生まれた「俗語」がゴールデンウィークの由来なのだそうです。

 

 

 

それでは皆様、事故やからだに気を付けてよい休日をお過ごしください。

今月のおすすめ♪ 28.4.28

こんにちは。明日から待ちに待ったG.W.ですね。

ソエルでも連休中何をするかという話でもちきりでした。

 

ということで今回のソエルランチは今月のおすすめということで。

IMGP2338

鮭きのこソース

ほうれん草の搾菜和え

プチトマトのねぎポン酢和え

みそ汁

でした!

 

IMGP2347

IMGP2350

IMGP2349

IMGP2348

 

バターと醤油の風味が癖になる一品でした。

 

皆様よい休日を

Pastaで麺Day♪ 28.4.27

こんにちは。

今日も晴れ晴れとした一日でしたね。

 

IMGP2324

 

本日はソエル自慢のパスタでした!

IMGP2325

本日のメニューは

たらこスパゲッティ

じゃが芋の胡桃和え

切り昆布のシャキシャキサラダ

でした!

 

IMGP2329

IMGP2331

IMGP2334

IMGP2330

 

とっても感動的な味でした。

パックのパスタソースとは全く別の食べ物です!

東京の渋谷のお店の美味しいたらこスパゲッティにも引けを取らないという声も聞こえてきました。

 

たらこの原料は「スケトウタラ」 の卵です。スケトウタラは、すり身にされかまぼこや、その他の水産加工品としてとても重宝されています。
そのスケトウタラの卵つまり「子供」と言う意味合いで「タラ(の)子」→「たらこ」となったと言われています。

ちなみに韓国語でスケソウダラの事を『ミョンテ(明太)』と言うそうで、その卵(子供)だから…『明太子』となったそうですよ。

ソエル!5月の献立表 28.4.26

ソエルの5月の献立を発表します!

プレゼンテーション1

気になるものがありましたら是非ご連絡を!

皆様からのご連絡お待ちしております!

 

豪華な!カレーの日 28.4.26

こんにちは!就労支援センターソエルです!

今日はみんな大好きカレーの日でした!

IMGP2310

ミルフィーユカツカレー

カブの甘酢ドレッシングでブロッコリーとトマトのサラダ

でした

 

IMGP2316

IMGP2320

IMGP2318

 

ミルフィーユカツが柔らかく、ジューシーでボリューム満点な一品でした!

 

ちなみに、カレーはインド発祥の食べ物なのですが、実際に日本にやってきたのはイギリスを経由してからでした。

イギリス人の船乗りの方々は航海中にシチューを食べたかったのですが、当時は牛乳が長持ちしないとの理由で諦めるしかありませんでした。

しかし、牛乳のかわりに香辛料を使って日持ちさせるように工夫し、シチューと同様の食材で作った料理をイギリス人の船乗りが編み出しました。

これがイギリス的なカレーの由来のひとつとされるもので、日本に伝わってきたのだそうです。

 

しゃれた春ご飯♪ 28.4.25 

みなさんこんにちは。

 

今日は暖かいどころか暑いくらいの日でしたね。

IMGP2296

IMGP2299

今日桜が咲いているのを発見しました!

ゴールデンウィーク直前くらいに満開になるそうです。

楽しみですね!

 

本日のソエルランチは

IMGP2285

 

鶏肉の青のり焼き

菜の花と卵のツナマヨ

大根とゆかり和え

でした!

 

IMGP2291

IMGP2292

IMGP2293

 

ジューシーなチキンに青のりの風味がとてもおいしい一品でした。

 

菜の花が食卓に上がると春の訪れを告げられているようです。

実は菜の花は、とてもたくさんの栄養や効能が詰まっているんです。

緑黄色野菜のなかでも菜の花は優等生です!

ビタミンA、B、Cの含有量はホウレン草以上に豊富で、鉄分、カルシウムの含有量は野菜の中でもトップクラスです。貧血の予防、抵抗力を高める効果、美肌効果、肩凝り緩和効果、骨粗しょう症予防が期待できます。さらに風邪やガンを予防する働きもあるんです。

他にも、カリウムや辛味成分のイソチオシアネートも含まれており、血液をサラサラにして血栓予防したり、高血圧にも効果を発揮します。食物繊維も多く含まれ、腸を整え、便秘の解消や大腸ガン予防にも効果的なんです。

 

可愛い菜の花のイラスト

 

皆さんもぜひ菜の花をたくさん食べて、春の訪れを舌で感じるとともに、健康的な体になりましょう!

 

 

美味しいソース♪ 28.4.22

皆さんこんにちは!就労支援センターソエルです。

ここ最近暖かくなってまいりました。とはいえ夜はまだまだ寒いですが・・・

 

それはそうとソエルの壁にこんなものを見つけました!

IMGP2280

おそらく梅の花??の蕾です。

暖かくなってきて各所で花が咲き始めています。

あと少しで桜も咲き始めます。ようやく春らしくなってきましたね。

 

でも私はあまり花には詳しくないのでもし間違っていたら教えてくださいね。

 

 

というわけで今日のソエルのランチ紹介です!

IMGP2264

 

本日は

チキンのゴマサルサソース

こんにゃくと人参の白和え

きゅうりとわかめサラダ

でした!

 

IMGP2269

チキンのゴマサルサソース

IMGP2273

こんにゃくと人参の白和え

IMGP2276

きゅうりとわかめのサラダ

 

とても美味しかったです!

 

そして気になるソースはコチラ

IMGP2272

サルサソースです!

酸味が効いていて癖になる味でした。

 

サルサ(Salsa)は、スペイン語でソース(Sauce)のことだそうです。

でもサルサソースの本場はメキシコです。

サルサは、ソース本来の意味から広まって、普通のソースのように、

野菜や果実などを醗酵させてつくるのではなく、そのままサラダのように

ザクザクと混ぜ合わせたフレッシュな食感のある調味料のことをさすようです。

 

考えてみるとサルサソースを直訳すると“ソース・ソース”になってしまいますね。

 

 

それでは皆様週末も体調に十分気を付けてお過ごしくださいませ。

 

 

農家なランチ♪ 28.4.21

やっと春らしい気温になってきましたね。

就労支援センターソエルです。

今回の記事は表題にもある通り、

農家なランチ♪

ということで

IMGP2252

この様なメニューとなりました!

IMGP2261

ひじきとかぼちゃのコロッケは自然な甘みでとてもおいしかったです。

 

ちなみにかぼちゃと言えばハロウィンですよね。でもハロウィンにはなぜかぼちゃ?

ハロウィンとは、キリスト教の『万聖節』の前夜祭だそうです。
元々は秋の収穫を祝い、亡くなった方たちを偲ぶ日本の「お盆」のような行事でした。
ハロウィンで使われるペポカボチャは、外皮がオレンジで大型のカボチャ。栽培が簡単で外皮が堅く、加工しても崩れにくいため、ランタンを作ったりするのにも適しています。

このかぼちゃのランタンはジャック・オー・ランタンと呼ばれていますね。

そのルーツとなった話がこちらです。

その昔、「けちんぼのジャック」という男がいました。彼は数々の悪行を重ねておりました。
あるとき、彼の命を狙う悪魔に「最期に酒が飲みたい。銀貨に化けてくれないか」と話しをもちかけました。
「命をくれるなら」と銀貨に化けた悪魔は、財布の中に閉じ込められ、ジャックに「10年間は命を取らない」と約束させられました。
さて、10年後にジャックの命を取りにきた悪魔。今度はなんと林檎が食べたいからと林檎の樹に登らされ挙句の果てに、林檎の樹に十字架を彫りこまれ、その樹に貼り付けにされてしまいました。
ジャックは、助けてやる代わりに命を取るのを諦めさせてしまいました。
そして、ジャックは死後、生前の悪事のために天国へ行けず、悪魔との一件のために地獄へも行けず、石炭の灯りをともしたカブを持って、いつまでも暗い道をさまよい続けるはめになりました。

なんだか恐ろしいような面白いような話ですね。

ちなみに日本でいう、「鬼火」や「狐火」も英語では、「Jack-o’-Lanter」といいます。

 

明日は晴れるといいですね!!